男の美容家電 お勧めイオン導入器はこれで決まり!

男のための美顔器

イオン導入って知ってる?

イケメン予備軍の男子諸君の皆様💛

 

日々スキンケア、頑張っていらっしゃいますかあ?

 

「いろいろ、塗ったりしているけど、もっとガツンと目に見える変化が欲しい」

 

とひょっとして思っていらっしゃる方多いのでは?

 

そうですよねえ、私もいつも思っています。(笑)
新しい化粧品を使った時とか、やっぱり 次の日に

 

「なんじゃこりゃああああ!! 突如 美肌! ハンパねぇええ!!!」

 

って驚きたいですよねぇ。

 

実は、コスメを「イオン導入」という形で肌の奥深くに浸透しやすくし、コスメの力を最大限発揮させる、そんな美容方法があるんです!

 

美容オタク女子ならみんな知っている イオン導入

 

イオン導入とは、微弱な電流の力を使ってイオン化した水溶液中の成分肌の奥まで届ける方法。※ブロードイオン公式サイトより引用

うーん。説明読んでもよくわからん!ですよね?でも女子より理系科目に強い男子の皆様なら、きっとすぐにビビビと理解されると思います!

(ちなみにこう見えても、私は理系なんですよ♪・・・・って、興味ねぇぇ、いらねぇぇ情報でしたね・・・シュン)

イオン導入の仕組みとは?

※ブロードイオン公式サイトより引用

 

イオン導入は、本来ならお肌の表面、せいぜい角質層表面までしか行きわたることが出来なかったコスメの有効美容成分を、電気の力で うーーーんと角質層の奥深くまで浸透させちまえ!というスゴイ画期的な方法なんです。

 

これで、塗っても塗っても ピンとこなかったスキンケアの効率を飛躍的にあげることが出来るんです。

 

皮膚にはバリアゾーンがあって 塗ってもなかなか奥まで届かない

そもそも皮膚は、外部から異物が入るのを防ぐために「バリアゾーン」というものがあって、肌を保護するという意味では大変重要な役割を果たしているのですが、肌に有効な成分の浸透も妨げてしまう、といったマイナス面も持ち合わせています。

 


ですから水溶性の物質はどんなに効果があるものでも、ただつけたり、塗ったりするだけでは、なかなか肌の中に浸透していきません。

 

本来酸性である角質層と、角質層と真逆で、アルカリ性の顆粒層。
お互い反発しあっています。
そこでイオン導入を行うと、バリアゾーンを突き抜ける「電気の流れ」が生じることで、有効成分を一段奥深くへ浸透させることができるのです。

 

ちなみにイオン導入を使っても、肌の一番奥深く、真皮の部分にはどうやったって成分を浸透させることはできません。

 

それでも、角質層より一段深くに、成分が浸透することは多くの意味があるのです。

 

何を浸透させりゃあいいの?

そこで、「何を浸透させるといいの?」って思いますよね。

いろいろありますが、一番スタンダードなのがビタミンC誘導体です。ビタミンCの場合では、ただ肌に塗布したときと比べて100倍以上も浸透するというデータが出ています。

※ブロードイオン公式サイトより引用

 

ビタミンCを浸透させるとどうなるの?

ビタミンC入りの化粧水とか美容液って星の数ほどあります。
ビタミンCは美肌ビタミンと言われるほど、美容には欠かせないビタミンですが、以下のようなことが期待できます。

■メラニン色素の還元

■シミ防止・くすみ防止

■活性酸素除去 要するに肌の酸化防止

■コラーゲンの産生を助ける 

など数々のお働きをされる優秀ビタミンなんです。
最後の「コラーゲン産生を助ける」に目が留まったあなた!?

 

さすがです!!

 

そう!!ビタミンCは肌がコラーゲンを生み出すときに絶対絶対必要なものなんです。果物とかサプリで経口摂取するのももちろんいいんですが、肌から経皮吸収する方が何倍も効率いいんです。私が通っている美容皮膚科のドクターも「美肌のためなら、塗ったほうがはるかに速い」っておっしゃっていました。

※ブロードイオン公式サイトより引用

ビミタンCの他にも、プラセンタ原液なども導入お勧め

その他にプラセンタ美容液とかいろいろイオン導入のためのコスメって売られています。自分のお悩みに合わせて導入すればいいんですが、やっぱり一番のお勧めはビタミンCですね。

 

過剰な皮脂がおさまって、ニキビが出来にくくなったり、

毛穴がキュッと閉じたり、

顔全体がくすみが取れたり、

モチモチになって張りが出たり。

 

ビタミンC誘導体をイオン導入するのは、ただ塗るよりも

 

「おおおおおおおおっ」

 

って目に見える変化が感じられる美容方法なんです。

 

[st-kaiwa3]塗るのも皮膚の表面に乗っけただけでは効率悪い!イオン導入で奥深く浸透させるのが一番![/st-kaiwa3]

 

という訳ですね。

 

イオン導入って何で導入させるの?

いまから10年以上前に美容雑誌に家庭用のイオン導入機器が登場した時は、
多くの女子が飛びついたんですよ。

 

だって、イオン導入って、高級なエステや美容皮膚科でしかできない高値の花のメニュー、特殊なメニューだったんですから。

 

今ではそれこそ、ヒドイ安物からきちんとしたものまで百花繚乱。ありとあらゆるものが出回っています。だからこそ、きちんとしたメーカーの物を選ぶことが大切です。

 

お勧め! 時短 イオン導入器! 15秒で終わり!

私も記念すべき一台目のイオン導入器を買った時は、ビタミンC誘導体の化粧水をコットンに染み込ませて顔を導入器でなでなで。またつけ足して なでなで。

 

・・・・

 

・・・・

顔を一周するのに、やっぱり15分以上はかかっていました。
とても毎日はおろか、眠いのに、頻繁にできない!と言う感じの代物。

 

ところが、15秒でイオン導入が完了!という画期的な家庭用イオン導入器が出たんです!


イオン導入専門店のイオン導入美顔器 ブロードイオン

何?この仮面?

この仮面というかフェイスマスク。最初見た時、

ギョギョギョギョ!!!魚!! って感じですよね(古い)

お前はダースベーダーか!!って感じ!??

 

 

こんな感じで導入したいローションパックを載せた後に、
顔全体にフェイスマスクをのせて通電。 15秒で完了!という速さ。
イオン導入の機械を、チンタラ顔になでなでしなくて済むという訳なんです。

 

付属で買える美容液がスゴイ!

このイオン導入器。何でもカンでも導入していいわけであありません。
ドラッグストアに売られている、防腐剤てんこ盛りの安いローションとか導入するのはやめましょう。何故なら防腐剤もいっしょに肌の奥に入ってしまう危険性があるからです。イオン導入用に処方されているコスメやローション、美容液が安心です。
このブロードイオンのメーカーさんが出している導入用のコスメが秀逸。

 

スキンロジカル アミノシーローション。

こちらはもちろん、無香料無着色。パラベン類の防腐剤未使用。肌に不要なものは極力使用せず、イオン導入に適した処方で開発されたローションです。

 

アミノ酸とビタミンC誘導体。この2つの成分を混合することで、肌に必要なうるおいを保ちつつ、ビタミンCの持つ効能を最大限発揮できるように作られています。

 

私、このアミノ酸という保湿成分が入っているところが、スゴイ!と思いました。なぜならビタミンCだけだと、どうしても乾燥するんですよ。下手するとバリバリに。
くすみは確かに取れるんですけど、毛穴もキュッと引き締まるんですけど、

 

乾燥するのがちょっと・・・・というお悩みがあったんです。

 

この スキンロジカル アミノシーローションはその点よくわかっていて、ちゃんと保湿成分も一緒に導入できるようになっているのです。

 

うーーーん、さすがイオン導入専門店!と言う感じです。わかってる!!!

 

イオン導入器って一台持っていた方がいい?

美肌を目指してお手入れされているなら、絶対一家に一台あった方がいいのがイオン導入器。エステなんか行ってこのイオン導入のメニューを頼んだら一回1万円とかしちゃいます。

 

家でやればずっと使えて2万円台。イオン導入するローションも、いろんなメーカーが出していますから自分に合うものを試すこともできますよ。

 

ニキビ肌にも

ビタミンC誘導体って実はニキビ肌にすごくいいんですよ。皮脂の分泌をコントロールして正常にする働きがあるんです。

 

我が家の男子も、御多分にもれず、ニキビ肌。
顔が脂ぎってニキビ多発!!のときは、このブロードイオンマスクを15秒載せてあげます。

 

[st-kaiwa2]15秒だから我慢できる・・・[/st-kaiwa2]

 

と言っています(笑)

 

終わると、肌がサラサラになり、毛穴も引き締まるんですよね。

 

エステ並みのメニューが自宅で出来る時代になりました

このイオン導入器は本当に本格的。

もうエステにイオン導入の施術をわざわざ受けに行かなくてもいい、と断言しちゃいますね。

男子のみなさんは、お忙しくてエステなんていかないだろうし、そもそも「恥ずかしくていけねえよ!」と言う感じだと思いますので、

 

この家庭用 イオン導入器で 自宅で15秒で

 

美肌 はんぱねえええええええ

 

って感じになってくださいね。

 

ビタミンC誘導体をイオン導入した後の自分の肌の明るさに

 

びっくり!! こかないでくださいね!!!

 

家庭用のイオン導入器 ブロードイオン
詳しくは公式サイトから↓↓



タイトルとURLをコピーしました