メンズスキンケア モテる男は潤っている!お勧めのコスメはこれ!

メンズスキンケア

メンズスキンケア 今すぐ始めよう!

 

「よし!! 25歳過ぎたら 肌も野放しじゃだめだ!

 オレだって、今日からスキンケア始めるぞ!!」

 

 

って、美容に目覚めた方、素敵ですよ!!💛
当ブログにいらっしゃいませ~

 

スキンケアって習慣になれば、
ちっとも面倒じゃないし、
こまめにケアすれば、どんどん肌の状態は良くなっていきます。

 

さらに

 

早め早めにスキンケアを始めれば、

肌の老化も防げます。

 

30代  →  40代 →  50代  → 60代

 

と年齢を重ねるうちに

 

周りの奴らとどんどん差が開いて、

 

「俺だけいつまでたっても 若いかも!??」

 

なんてことになってしまうかもしれませんよ。

 

同窓会に出席して、驚愕するはずです。

「どうしたんだ!! みんな すげぇ 老けたよな~ 」

って、同年代の友人を見てびっくり。

きちんと真面目に早めに
スキンケアを頑張ってきたあなただけが

 

張りのある肌

小じわの少ない肌

シミの無い肌

若々しく艶がある肌

 

を保っていて

年齢よりはるかに若く見られることも・・・

 

合コンでも

 

[st-kaiwa3]え? うそ!40歳??なの??絶対に見えない!!
30代前半かと思った・・・・[/st-kaiwa3]

 

なーーんて 20代の きゃわゆい女子 から言われて

 

激モテしてしまうかもしれません!

 

 

私の周りでも

 

10歳以上年下の女性と 付き合っている男性は
間違いなく 肌が若々しくて 若く見えますね。

 

だって 女子は
ジジムサイ オッサンっぽい人と付き合うのは勘弁!!って思ってます。

 

実際に年齢はともかく、見た目 若々しいハリのある肌に惹かれますよ。

 

男性は、肌がシワシワのオバチャンより
ピチピチの若い女子の方が好きですよね??

 

いえいえ、正直のおっしゃって?

 

そうですよね?

 

実は 女子だって同じなんです。

 

ガサガサ タルタル シミだらけのオッサン肌の男性よりも

ツヤツヤ、張りのある しっとり肌の 若々しい肌の男性の方が

 

ぶっちゃけ 好き💛 なんです!!

 

早めにスキンケアを始めたもん勝ち!
今日から早速始めましょう!

 

メンズスキンケアは メンドクサイ??

 

でも いざメンズスキンケアを始めようとしても

 

「化粧品ってさあ、一杯あるじゃん?」

 

洗顔せっけん、

化粧水 ローション

乳液

クリーム

 

うんちゃらかんちゃら・・・・

 

もう店に行ったり
パンフレットもらったりしてみただけで

 

「め、めんどくせぇぇぇぇぇぇ

 

てなるんだよね。」

 

というのが一般男性の 大体の意見でしょうね。

 

わかります。
わかります。

 

美容オタクを自称している私でも、
仕事が忙しく立て込んだり、
最近は彼と暮らし始めて、
お料理や お掃除・お洗濯も頑張っているので、

 

いくら時間があっても足りない!!

 

前はお風呂上りに1時間ぐらいかけて
お肌のお手入れしていたけど、(ヒマ(笑))

 

今は 明日の朝食の準備とか、
彼のシャツにアイロン掛けたいなとか

 

やること満載。

 

だから 毎日のスキンケアもパパっと終わるものがいいな

 

という気持ちに切り替わっているんです。

 

何種類ものメンズコスメを使うのは面倒?

私の彼も、今までは

 

洗いっぱなし!! 以上!

 

だったんですが、私がうるさく言うもんだから、
ちょっと乾燥しているという時に、
保湿コスメぐらいはつけてくれるようになりました。

 

それでも、

 

何種類もの化粧品を重ねたり
使い分けたりするのは

 

[st-kaiwa2]

もう無理! メンドッチい!

[/st-kaiwa2]

 

と言っています。

 

世の中の男性の皆様も
きっと スキンケアに関しては そうなんでしょうねぇ。

 

1つもコスメで すべてのお手入れができるオールインワン化粧品

 

そんな めんどくさがりの男性のために、

 

1品でマルチなお手入れが完了する
素晴らしいコスメがあるんですよ。

 

名付けて オールインワン コスメ。

ホールインワンじゃないですよ!?(笑)

 

オールインワン。ALL IN ONE.

 

全てが一つになりました!! 
これ1品でOK!

 

というコスメなんです。

 

メンズコスメ、オールインワンってどんなもの?

 

オールインワンコスメをご紹介します。

普通、スキンケアの化粧品って

 

化粧水
乳液
美容液
クリーム etc。。。

いろんな種類にわかれていて、
使う順番も決められていて、
とてもじゃないけど

 

「やってらんねぇぇぇぇぇ!!」

というシチめんどくささ。

 

でもオールインワンコスメは、これらを全部ギュッと凝縮して
1品ですべてのコスメの役割を果たしてしまうという
マルチな活躍コスメなんです!!

 

例えば どんなものがあるの?

メンズスキンケアのオールインワンコスメで
雑誌でも良く取り上げられている大人気の
コスメをご紹介しましょう。

 

オトコの為の保湿ジェル「ZIGEN」

こちらの ZIGENの ジェル。

 

これたった1本で、洗顔後のスキンケア完了!の
超優れものコスメなんです。

 

ZIGEN、成分は何が入ってんの?

どんな成分が入っているコスメなのか気になりますよね。

 

 

①セラミド

②コラーゲン

③ヒアルロン酸

④アミノ酸

⑤プラセンタエキス

 

うーーん。スゴイ。
いろいろな成分が配合されている かなり本格的高級コスメです!

 

「?・・・しらねーーよ! そんな成分!」

 

という男性の皆様。

成分の名前は覚えなくても大丈夫です。(笑)

 

要するに一言でかいつまんで言うと、

 

「保湿力が とにかく すごいコスメ」

 

であるという認識で間違いないですよ!

 

テカッているから 保湿は苦手という方へ

「保湿ぅ? ただでさえ 顔がギトギトして、
テカッているのが気になるのに・・・」

 

という方はいらっしゃいますか?

 

実は

 

「顔のテカリは乾燥が原因」

 

って知ってますか?

 

乾燥 = インナードライになると 顔は油でテカテカに!!

 

肌って乾燥を察知すると、
自分で自分を守ろうとして、皮脂を一生懸命だそうとするんです。

 

けなげですよね・・・

 

たっぷり 水分が保持されて瑞々しい潤っている肌は
意味なく脂が出なくて、

 

しっとりしていて でもサラッとしている

 

という肌になります。

ほら、赤ちゃんってプルプル水分たっぷりの肌で
皮脂でギラギラ テカッている赤ちゃん

 

なんて見たことあります??(笑)
ないでしょう?

 

赤ちゃんは水分たっぷりの肌で潤っているので
脂がギトギト分泌されることはないんですね。

 

肌が水分キープできれば ギトギトは収まる

ニキビ肌の人でも、乾燥が原因の人は
この保湿をきっちりすると劇的によくなったりするケースがあります。

 

保湿することにより、水分のバランスが取れて
皮脂の分泌が収まるんです。

 

メンズスキンケアの大事なポイントは 「保湿」と心得ましょう!

 

そして ZIGENは 実はオイルは全く含まれていないんです。

 

オイルフリーで しっかり保湿。
ベタベタを押さえて 肌を潤す。

 

そんなジェルコスメです。

さらに無香料で、アルコールも入っていない。

 

ちょっと敏感肌で。。という方も安心して使ってもらえる
優しい処方のコスメです。

 

ZIGENって使い心地はどう?

 

「保湿するヤツって、ベタベタすんだよなぁ。
あれが ヤなんだよ!」

 

と言う方はいらっしゃいますか?

 

こちらのオールインワンジェル ZIGENは、
すごく保湿力が高いのに、塗ってしばらくすると、すぐに肌に吸収され、
表面はしっとりしているのに サラサラに。

 

潤っているのに ベタベタしない。

 

これがZIGENのジェルの最大の特徴です!

 

まるで

 

魅力的でセクシーなのに 何故か爽やか

 

という男性みたいですよ? (*”▽”)  ひゃっほー♪

 

 

ZIGENを使うと?

 

① サラサラ肌をキープ

② しっとり潤うのに テカリを押さえる

③ べた付かない

 

という肌に!

 

そして何より

 

あれこれ 何本も買わなくてOK! これ1本でOK!

 

というのがとっても 使いやすく、便利なコスメですね。
旅行の際にも持ち運びが楽で、コンパクト。

 

デキル男は スキンケアも 早い!

モテる男は スキンケアも スマート💛

 

でも しっかり保湿して
いつも 瑞々しく潤っている。

 

そんな 美肌の持ち主に。

メンズスキンケアも高機能の時代に!

洗顔後、あれこれ 塗りたくる時間がない!
何品も メンドクサイ!

 

でも 美肌になりたい!
肌の老化を防ぎたい!

ギトギト する肌を 潤う肌にしたい!

 

そんなあなたにぜひ一度試してもらいたいです

 

ZIGEN 公式サイトはこちらから ↓ ↓

ZIGEN オールインワンフェイスジェル

タイトルとURLをコピーしました